建産協 けんさんきょう

協会案内 事業案内 活動計画・報告 業務・財務関連資料 会員企業・団体リンク
HOME > 建材設備産業の自主的環境行動宣言について

(一社)日本建材・住宅設備産業協会では、会員の皆様の環境に関する活動を支援 することで、3R(リデュース、リユース、リサイクル)が促進され、資源循環型社会の構築に貢献できるよう環境関連情報を提供します。


建材設備産業の自主的環境行動宣言について

(一社)日本建材・住宅設備産業協会では、平成18年度に3R推進委員会(委員長:村田博人 太平洋セメント且蜊ク:菊池雅史 明治大学建築学科教授) の資源循環調査検討部会を中心に、建材設備産業界としての環境行動に関する基 本認識・目標・活動方針を検討し「建材設備産業の自主的環境行動宣言」として まとめました。
 本環境行動宣言は、資源循環型社会構築のため、省エネルギー、環境負荷の低 減、資源の有効利用、廃棄物の適正処理、安全安心な生活の場の提供等、業界と して必要不可欠な視点から基本事項を定めたものであり、会員の皆様にはそれぞ れの業種・業態により独自の項目を加味して使っていただくことを推奨します。
 また実際の環境行動を評価するツールとして環境行動自主点検評価システムを 準備しました。継続的な活動による環境行動レベルの確認ツールとしてお使いく ださい。
 尚、本環境行動宣言は、今後、社会状況の変化及び環境行動の実施状況のフォ ローアップ等に応じ適切な見直しを図っていきます。

環境行動宣言詳細(PDF)

環境行動自主点検評価システムについて

この評価システムは、エコアクション21・2004年版(環境省)に基づき作成されており、環境への取組の自己チェックを容易に行うことができます。
 また取組のレベルが点数化され表示されるので、継続的にチェックをすれば環境へ の取組のすすみ具合が判定できます。本評価システムは、全部で16枚のチェックシートがあります。担当される職務に よって必要な部分だけを自己チェックすることも可能です。

環境行動自己点検評価システム

環境・リサイクル関連情報

■3R(リデュース・リユース・リサイクル)関係

■グリーン購入法関係

■特定調達品目提案関係

■建設リサイクル関係

2015年度(平成27年度)の温室効果 ガス排出量[PDF]

■化学物質管理関係

■環境ラベル関係

■その他