建産協 一般社団法人 日本建材・住宅設備産業協会 断熱リフォームで、健康で快適なわが家に。

断熱リフォームで、健康で快適なわが家に。

もっと詳しい断熱リフォーム

施工方法・施工例と断熱材推奨製品

断熱リフォームの部位別に、施工方法と施工例、推奨製品を解説しています(一部コスト試算例を含む)
ご覧になりたい下記の項目をクリックしてください。

※施工方法や測定データに関する詳細については、各資料提供会社にお問合せください。

床断熱

床下に断熱材を施工、床下からの冷気を防止して、足もとの冷えを防ぎます。

施工例①

床下から大引きや根太間に断熱材を施工

  • 床下から大引きや根太間にマット状やボード状の断熱材を施工します。
  • 床に断熱材を施工することによって、床下からの冷気の侵入を抑え、底冷えを防止します。

01グラスウール断熱材を用いた施工例

グラスウール断熱材を用いた施工例
グラスウール断熱材を用いた施工例
グラスウール断熱材を用いた施工例
グラスウール断熱材を用いた施工例

改修効果

改修前 改修前
改修前
  • 断熱改善前(断熱材なし)
  • 床表面温度:6.8℃
改修後 改修後
改修後
  • 断熱改善後(グラスウール32K〜45mm施工)
  • 床表面温度:13.1℃
  • 室温の石油ファンヒーターで暖房
  • 同じ室温にしたときの床表面温度を比較すると断熱なしで6.8℃に対し、断熱施工後は13.1℃まで上昇

02押出法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例

押出法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例
押出法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例
施工例②

床下から断熱材を吹付け施工します

  • 床下から床材の下面側に断熱材を吹付け施工します。
  • 床に断熱材を施工することによって、床下からの冷気の侵入を抑え、底冷えを防止します。

01吹付けウレタンフォームを用いた施工例

吹付けウレタンフォームを用いた施工例
施工例③

床材の改修と同時に断熱材を施工します

  • 床仕上げ材の張り替え工事と同時に大引きや根太間に断熱材を施工します。
  • 床に断熱材を施工することによって、床下からの冷気の侵入を抑え、底冷えを防止します。

01押出法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例

押出法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例
押出法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例

02ビーズ法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例

ビーズ法ポリスチレンフォーム保温板を用いた施工例

03フェノールフォーム保温板を用いた施工例

フェノールフォーム保温板を用いた施工例
フェノールフォーム保温板を用いた施工例

コスト試算例

一般的な床リフォーム費用に+αで快適・省エネ「推奨」断熱リフォーム!!

床断熱(充填)

部位1F床
工法充填断熱工法
地域6地域(旧Ⅳ地域)
施工面積45m2
リフォーム内容
総計

「推奨」断熱リフォーム

※A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種(65mm)使用、「気流止め」工事含む。

106 万円

「一般」断熱リフォーム

※A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種(30mm)使用、「気流止め」工事含む。

93 万円

13 万円

※諸経費30%込み、消費税別。

※施工方法や測定データに関する詳細については、各資料提供会社にお問合せください。